2018年4月24日火曜日

ウコギめし

里山は新緑が芽吹き、リンゴ畑は白いリンゴの花でにぎやかだ。山で調達したウコギでウコギめし。巣作りで忙しなく飛び回る鳥たちの声をききながら、最高の一杯である。

PICCHIO WORKSのツリースポークマグノリア

2017年12月20日水曜日

ピッキオワークス販売サイト移転のお知らせ

日頃、ピッキオワークスをお引き立て賜り、誠にありがとうございます。

 2017年12月31日をもちまして
ピッキオワークス販売サイトhttp://picchioworks.comは閉鎖させていただくことになりました。
ピッキオワークスの商品は柳澤木工所のサイト:木もれ燈にて引き続き販売致します。

今後とも相変わらぬご愛顧のほど、よろしくお願い申し上げます。

2017年10月27日金曜日

MonoMaxに掲載されました!

2017.10.10発売の宝島社「MonoMax」にLXチェア(ヨモギ)が掲載されました。スタイリストやバイヤー、目利きがチョイスした「日用品大賞」の家でも外でも素敵なアウトドアグッズ「団らん・アウトドア大賞」として紹介されました~。赤や黄色の落ち葉絨毯にLXチェアを置いて深まる秋を感じるのも、心地いいですよ!

注:掲載記事の訂正
奈良県産のナラと10号パラフィン防水帆布を用いた野外用折り畳み式ウッドチェア
と紹介されていますが、「長野県産」の誤りです。ご了承下さい。

2017年10月2日月曜日

famに掲載されました!

2017.9.30発売の三才ブックス 「fam Autumn Issue2017」にPeanuts(ピーナッツ)が掲載されました。
「U5000円で買えるムーディな品々」ということでムーディ勝山さんが紹介してくれています。マイクを持ち、赤い蝶ネクタイのムーディ勝山さんがキャンプ場に佇むミスマッチ感がたまらないです。
Peanuts(ピーナッツ)はテントやタープに使う木製のコードスライダー(自在)です。
コードスライダーは風の力がかかりやすく、通常の木だと割れやすいため、素材は丈夫で堅く粘りのある木材:長野県産ミネバリを使用しています。ミネバリは別名:斧折樺(オノオレカンバ)といい、その名の通り、斧が折れる程、堅い木で1mm幹が太くなるのに3年程かかる目の詰まった希少木材です。またミネバリのもう一つの性質「粘り」が折れにくくしています。ミネバリは長野県木曽郡木祖村薮原の伝統工芸品「お六櫛」の材としても有名です。
プラスチックやアルミ製とは違った木ならではの温かみのあるコードスライダーですよ!

2017年9月19日火曜日

CAMP LIFEに掲載されました!

2017.9.14発売の山と渓谷社 別冊山と渓谷「CAMP LIFE 焚火主義」に
LX チェア(ヨモギ)が掲載されました。ピッキオワークススタッフも愛用の「日本野鳥の会 バードウォッチング長靴を履いた素敵なモデルさんと一緒に写ってます。しかも1ぺージ目。まさに焚火の季節。是非ご覧下さい!

LX チェア(ヨモギ)に座る子ども。何を見てるのかな?

2017年9月1日金曜日

夏の終わり


9月になりましたね。みなさん、どんな夏のキャンプを楽しみましたか?夏の終わりに1泊キャンプに行くことができました。

タープのコードスライダーはPeanuts:ピーナッツ
 
前日まで大雨だったため、 水に浸かった倒木になかなか火がつかず…こういう時はMagnolia:マグノリアが便利!軽いのでウチワにように風送って火をおこします。
 
山の先生直伝の「キチンのトマト煮」ができました。
木べらはPaddle Turmer:パドルターナー。(木べらの革紐はついていません。お好みで。)

やっぱり森で食べるご飯は美味しい~。
Tree Spork:ツリースポークは汁物、お肉も食べやすい。

森は前日までの雨のせいかキノコ達が沢山生えていました。

秋は夜もひんやりして焚火を楽しむのに一番いい季節。家族や仲間と素敵なキャンプライフを…。

2017年7月20日木曜日

夏だ!キャンプだ!

毎日暑い日が続いておりますが、子どもたちが待ちに待った夏休みがやったきました!なかなか大人は休みがとれないけど、夏休みに家族や仲間とキャンプ!テンション上がりますよ。最近のキャンプ場はレンタルも充実しているので初めての方でも大丈夫。こちら信州にもいいキャンプ場がいっぱいあります。自然の中で食べるごはんは、なんでもおいしく感じちゃう。この夏、おもいっきり自然を満喫しよう!